総力特集 官能名画

大胆かつ繊細な大人だけの世界。

セックスだけを描くのが、官能というわけではありません。

今回放送する作品は、大人の男女が憧れ、感動し、
共感できる、愛の名作ばかりです。

世界の名匠が手掛けた作品、
名だたる映画祭で高く評価された作品など、
大人の性愛を描いた官能映画の名作30作品をお楽しみください。

官能名画のシーン集

放送作品

5/6 23:005/15 23:00
『危険な情事』

1987年 アメリカ

監督:エイドリアン・ライン

出演:マイケル・ダグラス/グレン・クローズ

一度の情事を楽しんだことから女につきまとわれる男の悪夢を描く衝撃作。
マイケル・ダグラス、グレン・クローズ主演。監督は『フラッシュダンス』のエイドリアン・ライン。

危険な情事

5/6 深夜 1:15
『ブルー・イグアナの夜』

2000年 アメリカ

監督:マイケル・ラドフォード

出演:ダリル・ハンナ/シーラ・ケリー

『イル・ポスティーノ』のマイケル・ラドフォード監督が即興で撮り上げた群像劇。
ストリップ・ダンサーの人生の光と影を切なくも官能的に描く。出演はダリル・ハンナ。

5/7 23:305/19 深夜1:00
『アデル、ブルーは熱い色 [R-15指定版]』

2013年 フランス

監督:アブデラティフ・ケシシュ

出演:アデル・エグザルコプロス/レア・セドゥ

カンヌ映画祭史上初、監督とともに主演のアデル・エグザルコプロスとレア・セドゥにもパルムドールを贈った話題作。
ブルーの髪の女性と恋に落ちたアデルの愛と情熱を描く。

アデル、ブルーは熱い色 [R-15指定版]

5/8 深夜 2:155/26 深夜 3:00
『交歓生活』

1971年 フランス

監督:ジャン=フランソワ・ダヴィ

出演:フィリップ・ガステ/カリーヌ・ジャンテ

1970年代初頭に製作されたフレンチエロスの先駆けとも言える官能ドラマ。
スキャンダラスに絡み合う男女4人の愛と欲望を描き出す。監督はジャン=フランソワ・ダヴィ。

交歓生活

5/9 深夜 0:30
『おっぱいとお月さま』

1994年 スペイン=フランス

監督:ビガス・ルナ

出演:マチルダ・メイ/ピエル・ドゥーラン

『ハモンハモン』のビガス・ルナ監督が、豊かなおっぱいに恋をした少年の成長をファンタスティックかつ大らかに描いたドラマ。
少年が憧れる女性をマチルダ・メイが演じる。

おっぱいとお月さま

5/9 深夜 2:15
『マルティナは海』

2001年 スペイン

監督:ビガス・ルナ

出演:レオノール・ワトリング/ジョルディ・モリャ

スペインの名匠ビガス・ルナ監督の官能ラブストーリー。
地中海の小さな港町を舞台に男女3人の愛憎劇を描く。新星レオノール・ワトリングが大胆なラブシーンを熱演。

マルティナは海

5/10 深夜 0:005/19 深夜 4:00
『青い性』

1983年 フランス=西ドイツ

監督:デヴィッド・ハミルトン

出演:エマニュエル・ベアール/モニカ・ブルーク

『美しき諍い女』のエマニュエル・ベアール出演。
フランスのリゾート地を舞台にし、3人の少女たちを瑞々しく描いた官能のドラマ。
監督は写真家のデヴィッド・ハミルトン。

青い性

5/10 深夜 1:45
『流されて…』

1974年 イタリア

監督:リナ・ウェルトミューラー

出演:ジャンカルロ・ジャンニーニ/マリアンジェラ・メラート

男と女の愛と性の極限を地中海の孤島を舞台に描く。
主演のジャンカルロ・ジャンニーニとマリアンジェラ・メラートが濃厚な愛を体現。
監督はリナ・ウェルトミューラー。

5/11 深夜 1:30
『青い体験 [最高画質版]』

1973年 イタリア

監督:サルヴァトーレ・サンペリ

出演:ラウラ・アントネッリ/アレッサンドロ・モモ

『毛皮のヴィーナス』で注目されたセクシー女優ラウラ・アントネッリを主演に迎え、お色気たっぷりに思春期の少年の性を描く。
サルヴァトーレ・サンペリ監督作。

5/11 深夜 3:15
『続・青い体験 [最高画質版]』

1975年 イタリア=イギリス

監督:サルヴァトーレ・サンペリ

出演:ラウラ・アントネッリ/アレッサンドロ・モモ

魅力的な女性を前に、思春期の少年の揺れ動く心と性を健康的に描くユーモアたっぷりの青春映画。
前作『青い体験』のサルヴァトーレ・サンペリ監督が再びメガホンを取る。

5/12 深夜 0:455/26 深夜 1:30
『若妻の匂い』

1986年 イタリア=フランス

監督:サルヴァトーレ・サンペリ

出演:カトリーヌ・ミケルセン/サイラス・エリアス

『青い体験』『スキャンダル 愛の罠』のサルヴァトーレ・サンペリが手がけるイタリアン・エロス。
留守がちな夫との生活に不満を感じている若妻の淫らな体験を官能的に描く。

若妻の匂い

5/12 深夜 2:15
『課外授業』

1975年 イタリア

監督:ヴィットリオ・デ・システィ

出演:キャロル・ベイカー/ロッサリーノ・チェラマーレ

思春期の少年たちは新任美人教師に性の衝動を覚える。
主演のキャロル・ベイカーのみずみずしいエロティシズムがにおい立つ、イタリアン官能青春ドラマ。

課外授業

5/13 23:15
『マレーナ』

2000年 イタリア=アメリカ

監督:ジュゼッペ・トルナトーレ

出演:モニカ・ベルッチ/ジュゼッペ・スルファーロ

第二次大戦下のシチリアを舞台に、美しい年上の女性に憧れる少年の成長を描く。
モニカ・ベルッチ主演、『ニュー・シネマ・パラダイス』のジュゼッペ・トルナトーレ監督。

マレーナ

5/13 深夜 1:00
『髪結いの亭主』

1990年 フランス

監督:パトリス・ルコント

出演:ジャン・ロシュフォール/アンナ・ガリエナ

幼い頃から“髪結いの亭主”となることを夢見てきた男と女理髪師との奇妙な愛。
パトリス・ルコント監督の人気を決定付けた、匂い立つような官能ラブストーリー。

5/14 23:005/22 深夜2:00
『ブルーベルベット』

1986年 アメリカ

監督:デヴィッド・リンチ

出演:カイル・マクラクラン/イザベラ・ロッセリーニ

監督・脚本のデヴィッド・リンチがのどかな町を舞台に描くサスペンス。
人間の片耳を発見した大学生が、真相を追い求めるうちにアブノーマルな世界へ足を踏み入れる。

ブルーベルベット

5/15 深夜 1:15
『ナインハーフ』

1985年 アメリカ

監督:エイドリアン・ライン

出演:ミッキー・ローク/キム・ベイシンガー

ミッキー・ロークとキム・ベイシンガーの共演で贈る異色の官能ドラマ。
話題となった衝撃的な官能シーンを交え、ふとしたきっかけで出会った男女の9週間半の愛を描く。

5/16 23:00
『O嬢の物語 [R-15指定版]』

1975年 フランス=西ドイツ

監督:ジュスト・ジャカン

出演:コリンヌ・クレリー/ウド・キア

ポーリーヌ・レアージュ原作のエロティシズム小説を『エマニエル夫人』のジュスト・ジャカンが映画化。
男たちの性の奴隷となった女性“O”が、快楽に落ちていく様を描く。

O嬢の物語 [R-15指定版]

5/17 深夜 0:00
『チャタレイ夫人の恋人/オリジナル完全版』

チャタレイ夫人の恋人/オリジナル完全版 #1
チャタレイ夫人の恋人/オリジナル完全版 #2
チャタレイ夫人の恋人/オリジナル完全版 #3
チャタレイ夫人の恋人/オリジナル完全版 #4

1993年 イギリス

監督:ケン・ラッセル

出演:ジョエリー・リチャードソン/ショーン・ビーン

文豪ロレンスの問題作を鬼才ケン・ラッセル監督が全4話構成で映像化。
ジョエリー・リチャードソンとショーン・ビーンの熱演が光る官能ドラマ。

5/18 深夜1:00
『華麗な関係』

1976年 フランス

監督:ロジェ・ヴァディム

出演:シルヴィア・クリステル/ジョン・フィンチ

『エマニエル夫人』のシルヴィア・クリステルと『個人教授』のナタリー・ドロンが競演する、ロジェ・ヴァディム監督による官能作。
原作はコデルロス・ド・ラクロ。

華麗な関係

5/18 深夜3:00
『クリシーの静かな日々』

1990年 フランス=イタリア=ドイツ

監督:クロード・シャブロル

出演:アンドリュー・マッカーシー/ナイジェル・ヘイヴァース

ヘンリー・ミラーの自伝的短編小説を名匠クロード・シャブロル監督が映画化。
1930年代のパリを舞台に、新進小説家、前衛的な写真家、少女の3人の性と愛の日々を描く。

クリシーの静かな日々

5/20 深夜 0:45
『プライベート・レッスン』

1981年 アメリカ

監督:アラン・マイヤーソン

出演:シルヴィア・クリステル/エリック・ブラウン

思春期を迎えた少年が体験する、年上の女性との恋や成長を描く。
ヒロインを『エマニエル夫人』のシルヴィア・クリステルが演じる。

プライベート・レッスン

5/20 深夜 2:30
『愛の施術 至極の教典TAO (タオ)』

2008年 アルゼンチン=フランス

監督:エリセオ・スビエラ

出演:リアンドロ・スティーヴルマン/アントネッラ・コスタ

父親の死により夢遊病となった19歳の青年が、年上の美しい女性による性の手ほどきで次第に癒されていく…。
中国の性の教典TAOによって導かれる青年を描いた愛と性の物語。

5/21 23:30
『美しき諍い女[最高画質版]』

1991年 フランス

監督:ジャック・リヴェット

出演:ミシェル・ピッコリ/エマニュエル・ベアール

絵画“美しき諍い女”の制作をめぐる、老画家と若く美しいモデルの官能的で緊張感溢れるドラマ。
カンヌ映画祭でグランプリに輝いた、ジャック・リヴェット監督の最高傑作。

美しき諍い女[最高画質版]

5/22 23:30
『ホット・スポット』

1990年 アメリカ

監督:デニス・ホッパー

出演:ドン・ジョンソン/ヴァージニア・マドセン

デニス・ホッパーが監督を務めたサスペンス。
テキサスの田舎町を舞台に、野心を抱く男とふたりの女をめぐる愛憎劇と、銀行襲撃事件の顛末をスリリングに描く。

ホット・スポット

5/23 23:00
『アマンテス/愛人』

1991年 スペイン

監督:ヴィセンテ・アランダ

出演:ビクトリア・アブリル/ホルヘ・サンス

実際の事件を基に、『女王フアナ』のビセンテ・アランダ監督が手掛けたラブ・ストーリー。
フランコ政権下のスペインを舞台に愛と嫉妬が渦巻く3人の男女の関係を描き出す。

5/23 深夜 0:50
『赤いアモーレ』

2004年 イタリア

監督:セルジオ・カステリット

出演:ペネロペ・クルス/セルジオ・カステリット

原作者の夫でもあるセルジオ・カステリットが監督・脚本・主演を務めたラブ・ストーリー。
妻を持つ孤独な男と貧しい女の切なくも激しい愛を綴る。共演はペネロペ・クルス。

5/24 深夜 0:10
『そして、デブノーの森へ』

2004年 フランス=イタリア=スイス

監督:ロベルト・アンドー

出演:アナ・ムグラリス/ダニエル・オートゥイユ

美しくミステリアスな女性に翻弄され、全てを失っていく男の運命を描いた官能ドラマ。
『八日目』のダニエル・オートゥイユ、『NOVO/ノボ』のアナ・ムグラリスが共演。

そして、デブノーの森へ

5/25 23:30
『硝子の塔』

1993年 アメリカ

監督:フィリップ・ノイス

出演:シャロン・ストーン/ウィリアム・ボールドウィン

何者かに常に窃視されるヒロインが連続殺人事件に巻き込まれていくさまを描いた、エロティックなサイコ・サスペンス。
監督は『今そこにある危機』のフィリップ・ノイス。

硝子の塔

5/25 深夜 1:30
『白い記憶の女』

1988年 イギリス

監督:ゴードン・ヘスラー

出演:メグ・ティリー/ルパート・フレイザー

リチャード・アダムズの長編小説を基に、惹かれ合う男女の数奇な運命を描くエロティック・ミステリー。
悲しい秘密を抱えるヒロインを『アグネス』のメグ・ティリーが熱演。

白い記憶の女