悪魔の陽の下にSous le soleil de Satan

放送日時

放送は終了いたしました。

解説

カンヌ国際映画祭の最高賞であるパルム・ドールに輝いた、重厚なタッチのサスペンス・ドラマ。『愛の記念に』のモーリス・ピアラが監督・脚本・出演の3役を務める。

あらすじ

敬虔な聖職者であるドニサンは、ときに自らに過酷な苦行を課し、心身をすり減らしている。一方、親の目を盗んで侯爵と情事を重ねていた少女ムーシェットは、深夜に侯爵のもとを訪れて妊娠を告げるが、彼の逃げ腰に逆上して殺害してしまう。その後、地元の名士である代議士とも関係を持ったムーシェットだったが、彼もまた彼女の告白に耳を貸さず、彼女は精神混乱に陥ってしまう。そしてある夜、ドニサンはムーシェットと出会う。

監督

モーリス・ピアラ

出演

モーリス・ピアラ
ジェラール・ドパルデュー
サンドリーヌ・ボネール
アラン・アルチュール

  • ビスタ
  • カラー
  • ステレオ
  • HD
  • ジャンル

    洋画:サスペンス&ミステリー

  • 放送時間

    103分

  • 制作年

    1987年

  • 制作国

    フランス

  • 言語

    フランス語