NOW SHOWING ネットで観られる映画を語る...and MORE!

マーティン・スコセッシのことば

IMG_00152016年10月18日に高松宮殿下記念世界文化賞を受賞するマーティン・スコセッシの記者会見が、その前日に行われました。最初に受賞者全員の記者会見が行われ、その後、各受賞者別に分かれてメディアの記者たちと個別懇談会が行われました。その模様です。

 

●この賞を受賞するお気持ちは? また、過去、この賞を受賞した過去の映画監督たちについてお言葉を。

 

まるで別の世界、別の現実に来たみたいだ。私のヒーローたち、ベルイマン、ゴダール、ケン・ローチたちと同じ賞をもらったことでね……アンジェイ・ワイダとは歳月を重ねるうちに友達になったが、数日前に亡くなって本当に寂しい。彼は私の『ヒューゴの不思議な発明』を3Dで観てくれた。『灰とダイヤモンド』はどれほど私に衝撃を与えたか。アッバス・キアロスタミとは去年リヨンで会った。15年来の知り合いだ。彼の映画は私に言わせれば映画というものを再定義したんだと思う。フレッシュな新しいやり方でね。とってもとっても違ってるんだ。人間としても素晴らしい人だった。

 

フェリーニも仲良くしてた。特に70年代から彼が亡くなるまでは。ベルイマンには会ったことがない。リチャード・アッテンボローとも友達だった。実は『Silver Ghost』という彼の最後の作品をプロデュースしようとしていたんだ。

 

もちろん黒澤明のことを忘れてはいけない。実際、私は彼に『夢』で演技をしろと頼まれたんだものね。1989年のことだ。彼は僕にヴァン・ゴッホをやってくれと言った。実はそれ以前に、1979年だったか80年だったか、ニューヨーク・フィルム・フェスティヴァルを彼が訪れた時に「10分だけください」とお願いしたことがあった。私はそこでその当時の惨憺たる映画保存の状況について説明し、その改善のために名前を貸してくれないかとお願いしたかった。そして、彼は10分をくれて、腕時計を外してそこに置いた。私の早口は有名だけど、その時はもっと早口で喋った(笑)。10分経って、彼は「考えてみよう」と言った。その後、彼は『レイジング・ブル』を観た後、素晴らしい電報で名前を貸してくれると伝えてくれた。

 

私のメンターでもあり友人でもあるフランシス・フォード・コッポラ、そしてジョージ・ルーカスは『影武者』に関わっていたけれど、黒澤は『夢』を企画する段になって、コッポラにヴァン・ゴッホを演じられるいい人はいないかなと相談してきた。「フランシス、君の友達で、メチャクチャ早口で、目をギョロギョロさせたマーティン・スコセッシってのがいるだろう。彼は演じられると思うかい?」と。そしたらフランシスは「もちろん! なんの問題もない」って言っちゃったんだな(笑)。

 

その後、私は黒澤から長い手紙を受け取った。謝罪から始まる手紙だった。映画監督である私に映画への出演を頼むことについてね。でも、脚本を読んで、やってみようと思った。それは1989年の夏のことで、私は『グッドフェローズ』を撮っていて、スケジュールを15日超過していた。誰もが私に対して怒っていた。特にスタジオ(ワーナー)はね。そして、黒澤はもう『夢』のほとんどを撮り終わったという。後は私の出演場面を撮るだけ、という状態。『グッドフェローズ』を終わらせないといけないいうプレッシャー……黒澤は待っている……『グッドフェローズ』の撮影監督のマイケル・ボールハウスはもう次の映画の仕事に行かなくちゃいけない……どうにか東京に来て、すぐに北海道の網走に向かおうとしたんだが、ちょうど台風が来てしまった(笑)。それで1日遅れて撮影が始まったんだけど、その日は黒澤の82歳の誕生日だったんだ。彼の友人の本多猪四郎さんもいたね(筆者註:黒澤の誕生日は3月23日で、その時期に台風が来るのは変だし、82歳だと1992年ということになり『八月の狂詩曲』と『まあだだよ』の間になる。スコセッシの記憶違いか)。

 

質問の答に戻ると、以前この賞を受賞した映画監督たちとはこうした実にさまざまな思い出がある。フランシスについて言えば、初期の私の活動を本当に応援してくれた人だし、彼とは家族ぐるみの付き合いで、私の両親が彼の両親と仲良くなったりもしたんだ。私の両親は洋服のプレスの店を40年間やっていたんだけど、引退した後に、フランシスの映画に端役で出演してる。喜んでたよ。少しはギャラも貰えるしね(笑)。彼らはスパイク・リーの映画にも出てるんだけどね。

Cu9KGDlVYAEypy8

 

*当日の記者会見のほぼ全文書きおこしはコチラで読めます。

Comments

「Facebookのすべての投稿」にチェックを入れてコメントするとご自身のタイムラインに表示されます。
コメントを表示させたくない場合はチェックを外してコメントください。