TVドラマの歴史を変えた、超大作ドラマシリーズ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」シーズン3

日本初放送

ゴールデン・グローブ賞 第72回男優賞受賞(ケヴィン・スペイシー)第71回女優賞受賞(ロビン・ライト)

はじめて見る!という人も
今なら間に合う

『ハウス・オブ・カード 野望の階段』
シーズン1、シーズン2一挙放送

  • シーズン13月10日21:00〜
  • シーズン23月17日21:00〜

バラク・オバマ第44代大統領、安倍晋三首相、
習近平国家主席も見ている、
ただの政治ドラマではない、各界のトップがハマる傑作!

  • ・2017年1月20日、新アメリカ大統領が就任し、高まる関心
  • ・米大統領選や世界情勢など、現実を予見しているかのようなリアルさで話題のドラマ
  • ・オバマ第44代大統領、安倍首相、習近平国家主席も見ている!各界トップがハマる傑作
  • ・シーズン3&4では、現実とリンクする「大統領選」に突入!

INTRODUCTION作品解説

今、もっとも世界に絶賛されるドラマ

ハリウッドを代表する2人の大物が手を組んだ。
1人は『ソーシャル・ネットワーク』(10)、『ドラゴン・タトゥーの女』(11)など、世界に衝撃を与え続ける鬼才、デヴィッド・フィンチャー監督。
そしてもう1人は、『セブン』(95)でフィンチャー監督と組み、『アメリカン・ビューティー』(99)でアカデミー賞主演男優賞に輝いた、ケヴィン・スペイシー。
フィンチャーが第1・2話の監督を、スペイシーが主演を務めると共に、2人が製作総指揮まで買って出た話題のドラマシリーズが、『ハウス・オブ・カード 野望の階段』だ。

全米では2013年にネットフリックスでシーズン1全13話が配信され、主人公フランクが視聴者に直接語りかける意表をつく演出、ホワイトハウス周辺で巻き起こる非情なパワーゲームに病み付きになる人が続出。ネット配信で初公開されたドラマとして史上初のエミー賞とゴールデングローブ賞を受賞するという歴史的快挙を成し遂げた。

シーズン3では、現実の世界とリンクするように大統領選へと突入。社会現象ともいえる盛り上がりを見せ、シーズン5まで製作が決まる人気シリーズとなった。

STORYあらすじ

謀略にまみれた大統領選に突入

弾劾寸前に追い込まれたウォーカーは辞任。
フランクは遂に合衆国大統領の座を手に入れ、次期大統領選を見据えた大規模な雇用計画や、ロシアとの国交に注力する。そこへ訟務長官のダンバーが大統領選出馬を表明。フランクの無慈悲な謀略と、彼女の正義感が拮抗する。ファーストレディー“以上”を求めるクレアは、自身の政治人生を拓くべく動き始める。
しかし、あくなき野心は、やがて夫婦関係を脅かすものへと形を変えるのだった…。

「ハウス・オブ・カード 野望の階段3」全13話 2015年 アメリカ
製作総指揮:デヴィッド・フィンチャー/ケヴィン・スペイシー/エリック・ロス/ボー・ウィリモン/アンドリュー・デイヴィス/マイケル・ドブズ/デイナ・ブルネッティ/ジョシュア・ドーネン/ジョン・デヴィッド・コールズ
出演者:ケヴィン・スペイシー/ロビン・ライト/マイケル・ケリー/マハーシャラ・アリ
©2015 MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved.