ワールドシネマ

ワン チャンス
月曜よる9時

今、観たい!世界と出会える映画。 世界中より選りすぐりの新作映画をお届けします。それぞれの国の思いがたくさん詰まった映画をお楽しみください。

『ワン チャンス』ほか

2月の放送作品

2月のワールドシネマは、“本当にあったちょっといい話”を映画化した、実話作品を3本お届け

  • パレードへようこそ
    実話作品

    2月6日(月)21:00~

    パレードへようこそ

    2014年 イギリス
    監督:マシュー・ウォーチャス
    出演:ビル・ナイ/イメルダ・スタウントン

    サッチャー政権時代の実話を基に、炭坑閉鎖に抗議する炭坑夫たちとゲイのボランティアの友情を描いた心温まるドラマ。監督は舞台を中心に活躍するマシュー・ウォーチャス。

  • ワン チャンス
    実話作品

    2月13日(月)21:00~

    ワン チャンス

    2013年 イギリス=アメリカ
    監督:デヴィッド・フランケル
    出演:ジェームズ・コーデン/アレクサンドラ・ローチ

    イギリスのオーディション番組で一躍有名になったオペラ歌手ポール・ポッツの半生を映画化した伝記ドラマ。『プラダを着た悪魔』のデヴィッド・フランケルが監督を務める。

  • チャップリンからの贈りもの
    実話作品

    2月20日(月)21:00~

    チャップリンからの贈りもの

    2014年 フランス
    監督:グザヴィエ・ボーヴォワ
    出演:ブノワ・ポールヴールド/ロシュディ・ゼム

    大切な人のために“チャップリン遺体誘拐事件”を起こした移民の男ふたり組の衝撃の実話を映画化。監督は『神々と男たち』で注目を集めたグザヴィエ・ボーヴォワが務める。

  • 真夜中のゆりかご

    2月27日(月)21:00~

    真夜中のゆりかご

    2014年 デンマーク
    監督:スサンネ・ビア
    出演:ニコライ・コスター=ワルドー/ウルリク・トムセン

    『未来を生きる君たちへ』のスサンネ・ビア監督によるサスペンス。育児放棄や薬物依存などの問題を盛り込みながら、突然の不幸に襲われた男の衝撃の行動とその顛末を描く。

3月の放送作品

  • アンコール!!

    3月6日(月)21:00~

    アンコール!!

    2012年 イギリス
    監督:ポール・アンドリュー・ウィリアムズ
    出演:テレンス・スタンプ/ヴァネッサ・レッドグレーヴ

    イギリスを代表する名優、テレンス・スタンプとヴァネッサ・レッドグレーヴが夫婦役で共演するハートフル・コメディ。頑固な老人が妻の代わりに合唱団で奮闘する姿を描く。

  • 海賊じいちゃんの贈りもの

    3月13日(月)21:00~

    海賊じいちゃんの贈りもの

    2014年 イギリス
    監督:アンディ・ハミルトン/ガイ・ジェンキン
    出演:ロザムンド・パイク/デヴィッド・テナント

    『ゴーン・ガール』のロザムンド・パイクが主演を務めるハートフル・コメディ。スコットランドの美しい自然を背景に、ピンチに直面した崩壊寸前の家族の再生の物語を描く。

  • 間奏曲はパリで

    3月27日(月)21:00~

    間奏曲はパリで

    2014年 フランス
    監督:マルク・フィトゥシ
    出演:イザベル・ユペール/ジャン=ピエール・ダルッサン

    『ピアニスト』のイザベル・ユペールが主演を務めるコメディ・ドラマ。平凡な日々に満たされずにいた主婦が、魅力的な若者と出会い、夫に秘密でパリへと出かける様を描く。