ウォー アンド ウエスタン

マッケンジー脱出作戦
土曜あさ10時

不屈の戦いに挑む、男たちの物語。 ハリウッド黄金時代の名作から近年の傑作まで、戦争映画、西部劇の名作を厳選してお届けします。

『マッケンジー脱出作戦』ほか

2月の放送作品

  • フライボーイズ

    2月4日(土)10:00~

    フライボーイズ

    2006年 フランス=アメリカ
    監督:トニー・ビル
    出演:ジェームズ・フランコ/ジャン・レノ

    『スパイダーマン』シリーズのジェームズ・フランコ主演のアクション。第一次世界大戦で義勇兵としてフランス空軍に入隊したアメリカ人の若者たちの活躍を実話を基に描く。

  • 西部の人

    2月11日(土)10:00~

    西部の人

    1958年 アメリカ
    監督:アンソニー・マン
    出演:ゲイリー・クーパー/リー・J・コッブ

    ゲイリー・クーパー主演の西部劇。『ウィンチェスター銃’73』のアンソニー・マンがメガホンを執り、元悪党の男がかつての仲間と再会し、善と悪の間で葛藤する様を描く。

  • マッケンジー脱出作戦

    2月18日(土)10:00~

    マッケンジー脱出作戦

    1970年 アメリカ
    監督:ラモント・ジョンソン
    出演:ブライアン・キース/ヘルムート・グリーム

    『ビッグトレイル』のブライアン・キース主演のアクション。第二次世界大戦時の実話を基に、イギリスの諜報部員と脱走を企てたドイツ人捕虜の駆け引きをスリリングに描く。

  • シルバー・サドル 新・復讐の用心棒

    2月25日(土)10:00~

    シルバー・サドル 新・復讐の用心棒

    1978年 イタリア
    監督:ルチオ・フルチ
    出演:ジュリアーノ・ジェンマ/スヴェン・ヴェルサッチ

    残虐ホラー『サンゲリア』のルチオ・フルチ監督によるマカロニ・ウェスタン。ジュリアーノ・ジェンマが人情味溢れるガンマンに扮し、賞金首を匿い事件の真相を暴く。

3月の放送作品

  • スターリングラード

    3月4日(土)10:00~

    スターリングラード

    2001年 アメリカ=ドイツ=イギリス=アイルランド
    監督:ジャン=ジャック・アノー
    出演:ジュード・ロウ/ジョセフ・ファインズ

    第二次大戦の激戦“スターリングラード戦“を背景に若きスナイパーの過酷な体験を描写。主演のジュード・ロウに加え、敵軍の名狙撃手に扮したエド・ハリスの好演も見もの。

  • 黄色いリボン

    3月11日(土)10:00~

    黄色いリボン

    1949年 アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    出演:ジョン・ウェイン/ジョーン・ドルー

    ジョン・フォード監督が手掛ける西部劇で、『アパッチ砦』『リオ・グランデの砦』と並んで“騎兵隊3部作”と評される第2作。退役を間近に控えた騎兵隊大尉の活躍を描く。

  • 要塞

    3月18日(土)10:00~

    要塞

    1970年 アメリカ
    監督:フィル・カールソン
    出演:ロック・ハドソン/シルヴァ・コシナ

    ナチス・ドイツに襲撃された村で生き残った少年たちが、アメリカ軍将校に率いられて復讐を果たす戦争アクション。監督は『サイレンサー/沈黙部隊』のフィル・カールソン。

  • アパッチ砦

    3月25日(土)10:00~

    アパッチ砦

    1948年 アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    出演:ジョン・ウェイン/ヘンリー・フォンダ

    カスター中佐率いる第7騎兵隊の全滅を題材にした、巨匠ジョン・フォード監督による西部劇。“騎兵隊3部作”の第1作にあたる。主演は西部劇のスター、ジョン・ウェイン。