特集「戦争と人」

プライベート・ライアン
7/8(土)~7/30(日)

『プライベート・ライアン』ほか

戦争の、人のもつ痛み。

映画が誕生して120余年。残念ながら一度たりとも戦争がなくなった時代はありませんでした。それゆえ、映画には、多くの戦争が題材として、あるいは背景として描かれます。戦争で失われる命、引き裂かれる家族、恋人、自分自身。それらは常に私たちに、戦争の、人のもつ痛みをつきつけます。私たちは映画を通して、その痛みを記憶しつづけています。

〈人間ドラマ〉

  • イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

    7月8日(土)14:30~

    イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

    2014年 イギリス=アメリカ
    監督:モルテン・ティルドゥム
    出演:ベネディクト・カンバーバッチ/キーラ・ナイトレイ

    『SHERLOCK/シャーロック』のベネディクト・カンバーバッチが、独軍の暗号機“エニグマ”解読に携わった天才数学者アラン・チューリングを演じる伝記ドラマ。

  • フランス組曲

    7月9日(日)14:30~

    フランス組曲

    2014年 イギリス=フランス=ベルギー
    監督:ソウル・ディブ
    出演:ミシェル・ウィリアムズ /マティアス・スーナールツ

    『ブルーバレンタイン』のミシェル・ウィリアムズ主演のラブストーリー。ドイツ占領下にあるフランスの田舎町で、フランス人女性とドイツ軍人が禁断の恋に落ちる様を描く。

  • あの日のように抱きしめて

    7月10日(月)14:30~

    あの日のように抱きしめて

    2014年 ドイツ
    監督:クリスティアン・ペッツォルト
    出演:ニーナ・ホス/ロナルト・ツェアフェルト

    『東ベルリンから来た女』の監督と主演トリオが再結集したサスペンスラブストーリー。第二次大戦直後のベルリン、強制収容所から生還した女性とその夫の感情の揺れを描く。

  • ヒトラー暗殺、13分の誤算

    7月11日(火)14:30~

    ヒトラー暗殺、13分の誤算

    2015年 ドイツ
    監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
    出演:クリスティアン・フリーデル/カタリーナ・シュットラー

    ヒトラー暗殺計画を単独で実行した家具職人ゲオルク・エルザーの衝撃の実話を、『ヒトラー ~最期の12日間~』のオリヴァー・ヒルシュビーゲル監督が映画化。

  • 顔のないヒトラーたち

    7月12日(水)14:30~

    顔のないヒトラーたち

    2014年 ドイツ
    監督:ジュリオ・リッチャレッリ
    出演:アレクサンダー・フェーリング/アンドレ・シマンスキ

    戦時中のナチスに対するドイツ人の歴史認識を変えたとされるフランクフルト・アウシュヴィッツ裁判を題材にした実録劇。ナチスの罪を問うため奮闘する人々を描く。

  • 上海の伯爵夫人

    7月13日(木)14:30~

    上海の伯爵夫人

    2005年 イギリス=アメリカ=ドイツ=中国
    監督:ジェームズ・アイヴォリー
    出演:レイフ・ファインズ/ナターシャ・リチャードソン

    1930年代の上海を舞台に、ロシアの伯爵夫人と、盲目のアメリカ外交官の奇妙な交流を描く。名優レイフ・ファインズ、ナターシャ・リチャードソン、真田広之が出演する。

  • マレーナ

    7月14日(金)14:30~

    マレーナ

    2000年 イタリア=アメリカ
    監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
    出演:モニカ・ベルッチ/ジュゼッペ・スルファーロ

    第二次大戦下のシチリアを舞台に、美しい年上の女性に憧れる少年の成長を描く。モニカ・ベルッチ主演、『ニュー・シネマ・パラダイス』のジュゼッペ・トルナトーレ監督。

〈戦場〉

  • マッケンジー脱出作戦

    7月24日(月)10:30~

    マッケンジー脱出作戦

    1970年 アメリカ
    監督:ラモント・ジョンソン
    出演:ブライアン・キース/ヘルムート・グリーム

    『ビッグトレイル』のブライアン・キース主演のアクション。第二次世界大戦時の実話を基に、イギリスの諜報部員と脱走を企てたドイツ人捕虜の駆け引きをスリリングに描く。

  • 最前線物語

    7月25日(火)10:30~

    最前線物語

    1980年 アメリカ
    監督:サミュエル・フラー
    出演:リー・マーヴィン/マーク・ハミル

    巨匠サミュエル・フラー監督が自身の体験に基づいて描いた戦争映画の傑作。ヨーロッパ戦線の最前線に立ち続ける軍人たちが体験する激しい戦闘やドラマを痛烈な描写で描く。

  • 1944 独ソ・エストニア戦線

    7月26日(水)10:30~

    1944 独ソ・エストニア戦線

    2015年 エストニア=フィンランド
    監督:エルモ・ヌガネン
    出演:クリスティアン・ウクスクラ/カスパール・フェルベルク

    エストニア映画史上最もヒットした戦争映画。同じ国の人間でありながら敵として戦うはめとなったエストニアの若者の悲劇を、本物の武器や戦車による壮大なスケールで描く。

  • トラ・トラ・トラ!

    7月27日(木)9:45~

    トラ・トラ・トラ!

    1970年 アメリカ=日本
    監督:リチャード・フライシャー/舛田利雄/深作欣二
    出演:マーティン・バルサム/山村聡

    1941年、日本海軍による真珠湾攻撃にいたる日本とアメリカ両国の動きを、日米合同スタッフ・キャストで制作された戦争映画。1970年のアカデミー視覚効果賞を獲得。

  • プライベート・ライアン

    7月28日(金)9:30~

    プライベート・ライアン

    1998年 アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    出演:トム・ハンクス/トム・サイズモア

    スティーヴン・スピルバーグ監督が贈る戦争ドラマの傑作。第二次世界大戦の最中、ある過酷な任務に挑んだ兵士たちの運命を描く。臨場感あふれる戦闘シーンは圧倒的迫力。

  • 巨大なる戦場

    7月29日(土)10:00~

    巨大なる戦場

    1966年 アメリカ
    監督:メルヴィル・シェイヴルソン
    出演:カーク・ダグラス/センタ・バーガー

    実在の人物ミッキー・マーカスの伝記を基に、メルヴィル・シェイヴルソンが脚本・製作・監督を務めた戦場秘話。カーク・ダグラス、ジョン・ウェインら豪華キャスト出演。

  • スターリングラード

    7月30日(日)10:00~

    スターリングラード

    2001年 アメリカ=ドイツ=イギリス=アイルランド
    監督:ジャン=ジャック・アノー
    出演:ジュード・ロウ/ジョセフ・ファインズ

    第二次大戦の激戦“スターリングラード戦“を背景に若きスナイパーの過酷な体験を描写。主演のジュード・ロウに加え、敵軍の名狙撃手に扮したエド・ハリスの好演も見もの。