女性のための官能映画

上海の伯爵夫人
木曜ごご2時30分

大人の性愛を描く、それが官能映画。 大人の女性が憧れ、感動し、共感できる、愛の映画たち。世界の名匠が手掛けた作品、映画祭で高く評価された作品など、名作官能映画を厳選してお届けします。

『上海の伯爵夫人』ほか

7月の放送作品

  • スキャンダル

    7月6日(木)14:30~

    スキャンダル

    1976年 イタリア
    監督:サルヴァトーレ・サンペリ
    出演:リザ・ガストーニ/フランコ・ネロ

    『青い体験』のサルヴァトーレ・サンペリ監督が、ブルジョア女性を虜にして、ブルジョワ階級に復讐する男の行動を描く。出演はリザ・ガストーニ、フランコ・ネロら。

  • 上海の伯爵夫人

    7月13日(木)14:30~

    上海の伯爵夫人

    2005年 イギリス=アメリカ=ドイツ=中国
    監督:ジェームズ・アイヴォリー
    出演:レイフ・ファインズ/ナターシャ・リチャードソン

    1930年代の上海を舞台に、ロシアの伯爵夫人と、盲目のアメリカ外交官の奇妙な交流を描く。名優レイフ・ファインズ、ナターシャ・リチャードソン、真田広之が出演する。

  • コールド マウンテン

    7月20日(木)14:30~

    コールド マウンテン

    2003年 アメリカ
    監督:アンソニー・ミンゲラ
    出演:ジュード・ロウ/ニコール・キッドマン

    ジュード・ロウとニコール・キッドマン主演で南北戦争下の恋人たちの愛の絆を描く、ラブストーリー。監督は『イングリッシュ・ペイシェント』のアンソニー・ミンゲラ。

  • 女王フアナ

    7月27日(木)14:30~

    女王フアナ

    2001年 スペイン=イタリア=ポルトガル
    監督:ヴィセンテ・アランダ
    出演:ピラール・ロペス・デ・アジャラ/ダニエレ・リオッティ

    大航海時代のスペインに君臨し、夫への狂気的で一途な愛に生きた女王フアナの壮絶な人生を描いた歴史ドラマ。『アマンテス/愛人』のヴィセンテ・アランダが監督を務める。

8月の放送作品

  • 髪結いの亭主

    8月3日(木)14:30~

    髪結いの亭主

    1990年 フランス
    監督:パトリス・ルコント
    出演:ジャン・ロシュフォール/アンナ・ガリエナ

    幼い頃から“髪結いの亭主”となることを夢見てきた男と女理髪師との奇妙な愛を描く。パトリス・ルコント監督による、匂い立つような官能ラブストーリー。

  • 熟れたアモーレ

    8月10日(木)14:30~

    熟れたアモーレ

    2015年 イタリア
    監督:トニーノ・ザンガルディ
    出演:クラウディア・ジェリーニ/マルコ・ボッチ

    夫に満たされずにいる結婚10年目の女と心に傷を負う刑事の禁断の愛が燃えあがる。『赤いアモーレ』のクラウディア・ジェリーニが人妻役を熱演。刑事役はマルコ・ボッチ。

  • 恋人はセックス依存症

    8月17日(木)14:30~

    恋人はセックス依存症

    2012年 アメリカ
    監督:スチュアート・ブルムバーグ
    出演:マーク・ラファロ/ティム・ロビンス

    『アイアンマン』のグウィネス・パルトローと、『アベンジャーズ』のマーク・ラファロ共演によるラブコメディ。依存症の男と、依存症嫌いの女の恋の行方をコミカルに描く。

  • 白衣に秘められた幻想

    8月24日(木)14:30~

    白衣に秘められた幻想

    1975年 イタリア
    監督:ネロ・ロサティ
    出演:ウルスラ・アンドレス/ジャック・パランス

    『007』シリーズの初代ボンドガールを務めたウルスラ・アンドレスが主演を務める官能ドラマ。大富豪の邸宅に派遣されたセクシーな看護婦をめぐる情欲の物語が展開する。

  • ヒドゥン・フェイス

    8月31日(木)14:30~

    ヒドゥン・フェイス

    2011年 コロンビア=スペイン
    監督:アンドレス・バイス
    出演:マルティナ・ガルシア/キム・グティエレス

    “南米コロンビアのソフィー・マルソー”と称されるマルティナ・ガルシアが主演する、エロティック・サスペンス。ガルシアの熱演と、予測不可能でミステリアスな展開に注目。