特集「ゴールデンウィーク一気見!」

サブウェイ123 激突
5/1(月)~5/7(日)

『サブウェイ123 激突』ほか

今年のG.W.は、自宅でゆっくり映画鑑賞はいかがですか?

イマジカBSでは、連休に一気見したい名作シリーズ、特集企画をたくさんご用意しました。ぜひこの機会にご覧ください。

1. 「荒野の七人」シリーズ4作品

  • 荒野の七人

    5月1日(月)17:00~

    荒野の七人

    1960年 アメリカ
    監督:ジョン・スタージェス
    出演:ユル・ブリンナー /スティーヴ・マックィーン

    黒澤明の『七人の侍』をユル・ブリンナー、スティーヴ・マックィーンら豪華キャストで西部劇化。メキシコ寒村で野盗に怯える村人を救うべく七人の凄腕ガンマンが結集する。

  • 続・荒野の七人

    5月1日(月)19:15~

    続・荒野の七人

    1966年 アメリカ
    監督:バート・ケネディ
    出演:ユル・ブリンナー/ロバート・フラー

    ユル・ブリンナー主演の西部劇の大傑作『荒野の七人』の続編。かつて仲間とともに村を守るべく闘った男たちが、新たな仲間を集めて再び村を救うべく闘いに挑む姿を描く。

  • 新・荒野の七人/馬上の決闘

    5月1日(月)21:00~

    新・荒野の七人/馬上の決闘

    1969年 アメリカ
    監督:ポール・ウェンドコス
    出演:ジョージ・ケネディ/モンテ・マーカム

    『荒野の七人』シリーズの第3作。メキシコ政府軍に抵抗する革命軍の指導者を救い出すべく、7人の男たちが立ち上がる。音楽を手がけたのは巨匠エルマー・バーンスタイン。

  • 荒野の七人/真昼の決闘

    5月1日(月)23:00~

    荒野の七人/真昼の決闘

    1972年 アメリカ
    監督:ジョージ・マッコーワン
    出演:リー・ヴァン・クリーフ/マイケル・カラン

    リー・ヴァン・クリーフ主演による『荒野の七人』シリーズの最終作。第1作から10年後、保安官となったクリスが女性ばかりの村を守るべく新たな仲間を集めて立ち上がる。

2. 「少林寺」シリーズ2作品

  • 少林寺

    5月2日(火)23:00~

    少林寺

    1982年 中国=香港
    監督:チャン・シン・イェン
    出演:リー・リンチェイ/フー・チェンチャン

    ジェット・リーがリー・リンチェイ名義で出演した映画デビュー作。あらゆる武術のルーツと言われる少林拳で、悪の手から少林寺を守る僧侶たちの姿を描く。

  • 少林寺2

    5月2日(火)深夜1:00~

    少林寺2

    1984年 中国=香港
    監督:チャン・シン・イェン
    出演:リー・リンチェイ/フー・チェンチャン

    リー・リンチェイ主演の本格武術映画の続編。“少林寺”と“武闘派”のそれぞれの一家が、一致団結して凶悪な山賊を打倒する様を描く。監督はチャン・シン・イエンが続投。

3. 「アルティメット」シリーズ2作品

  • アルティメット

    5月3日(水)深夜0:00~

    アルティメット

    2004年 フランス
    監督:ピエール・モレル
    出演:シリル・ラファエリ/ダヴィッド・ベル

    リュック・ベッソンが製作・脚本を手がけた近未来アクション。CGやワイヤーを一切使用しない生身のアクションで、無法地帯のギャングに挑む2人の男の壮絶な闘いを描く。

  • アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ

    5月3日(水)深夜1:30~

    アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ

    2009年 フランス
    監督:パトリック・アレサンドラン
    出演:シリル・ラファエリ/ダヴィッド・ベル

    リュック・ベッソン製作・脚本の近未来アクションの続編で、前作の主人公コンビが巨大な陰謀に立ち向かう。スタントやワイヤーを一切使用しない迫真のアクションも健在。

4. イーストウッド「硫黄島」2部作

  • 父親たちの星条旗

    5月4日(木)14:30~

    父親たちの星条旗

    2006年 アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    出演:ライアン・フィリップ/ジェシー・ブラッドフォード

    アメリカ軍兵士たちが摺鉢山に星条旗を掲げている有名な写真を基に運命に翻弄される人々の姿を描いた戦争ドラマ。『硫黄島からの手紙』とともに“硫黄島2部作”とされる。

  • 硫黄島からの手紙

    5月4日(木)17:00~

    硫黄島からの手紙

    2006年 アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    出演:渡辺謙/二宮和也

    硫黄島の激戦を日本軍側の視点から描き、『父親たちの星条旗』とともに“硫黄島2部作”とされるドラマ。渡辺謙、二宮和也、伊原剛志ら実力派キャストが熱演を繰り広げる。

5. 吹替偉人伝アクションまつり

  • 地獄の女囚コマンド(吹)

    5月5日(金)5:30~

    地獄の女囚コマンド(吹)

    1990年 アメリカ
    監督:ニコ・マストラキス
    出演:ブライアン・トンプソン(大塚明夫)/ミシェル・モフェット(鈴鹿千春)

    コマンド部隊として活躍する女囚たちを描くアクション。捕われた革命派リーダーを救出すべく壮絶な闘いを繰り広げる。監督はニコ・マストラキス。大塚明夫による吹替版。

  • 荒野の七人 [吹替版]

    5月5日(金)7:30~

    荒野の七人 [吹替版]

    1960年 アメリカ
    監督:ジョン・スタージェス
    出演:ユル・ブリンナー(小林修)/スティーヴ・マックィーン(内海賢二)

    黒澤明の『七人の侍』をユル・ブリンナーら豪華キャストで西部劇化。メキシコ寒村で野盗に怯える村人を救うべく七人の凄腕ガンマンが結集する。小林修による吹替版。

  • 続・荒野の七人 [吹替版]

    5月5日(金)9:45~

    続・荒野の七人 [吹替版]

    1966年 アメリカ
    監督:バート・ケネディ
    出演:ユル・ブリンナー(小林修)/ロバート・フラー(山田康雄)

    西部劇の大傑作『荒野の七人』の続編。かつて仲間とともに村を守るべく闘った男たちが、新たな仲間を集めて再び村を救うべく闘いに挑む姿を描く。小林修による吹替版。

  • 新・荒野の七人/馬上の決闘 [吹替版]

    5月5日(金)11:30~

    新・荒野の七人/馬上の決闘 [吹替版]

    1969年 アメリカ
    監督:ポール・ウェンドコス
    出演:ジョージ・ケネディ(石塚運昇)/モンテ・マーカム(山野井仁)

    『荒野の七人』シリーズ第3作。メキシコ政府軍に抵抗する革命軍の指導者を救うため7人の男たちが立ち上がる。音楽はエルマー・バーンスタイン。石塚運昇による吹替版。

  • 荒野の七人/真昼の決闘 [吹替版]

    5月5日(金)13:15~

    荒野の七人/真昼の決闘 [吹替版]

    1972年 アメリカ
    監督:ジョージ・マッコーワン
    出演:リー・ヴァン・クリーフ(納谷悟朗)/マイケル・カラン(田中信夫)

    『荒野の七人』シリーズ最終作。第1作から10年後、保安官となったクリスが女性ばかりの村を守るべく新たな仲間を集めて立ち上がる。納谷悟朗による吹替版。

  • マンハッタン無宿 [吹替版]

    5月5日(金)15:00~

    マンハッタン無宿 [吹替版]

    1968年 アメリカ
    監督:ドン・シーゲル
    出演:クリント・イーストウッド(山田康雄)/リー・J・コッブ(大平透)

    ドン・シーゲル監督とクリント・イーストウッドが初めて組んだハードボイルド・アクション。ワイルドな田舎の保安官補が大都会を舞台に活躍する。山田康雄による吹替版。

  • ピースメーカー [吹替版]

    5月5日(金)16:45~

    ピースメーカー [吹替版]

    1997年 アメリカ
    監督:ミミ・レダー
    出演:ジョージ・クルーニー(小山力也)/ニコール・キッドマン(佐々木優子)

    ジョージ・クルーニーとニコール・キッドマン共演のサスペンス・アクション。核弾頭を盗み出した犯人を追う女性科学者と情報部大佐の活躍を描く。小山力也による吹替版。

  • フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石 [吹替版]

    5月5日(金)19:00~

    フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石 [吹替版]

    2008年 アメリカ
    監督:アンディ・テナント
    出演:マシュー・マコノヒー(宮本充)/ケイト・ハドソン(安藤麻吹)

    マシュー・マコノヒーとケイト・ハドソン主演のロマンティック・アドベンチャー。カリブ海に沈む財宝の争奪戦と、危機を迎えた夫婦をコミカルに描く。宮本充による吹替版。

  • バッドボーイズ [吹替版]

    5月5日(金)21:00~

    バッドボーイズ [吹替版]

    1995年 アメリカ
    監督:マイケル・ベイ
    出演:マーティン・ローレンス(山寺宏一)/ウィル・スミス(菅原正志)

    『トップガン』『ビバリーヒルズ・コップ』を生んだスタッフが結集。ウィル・スミス、マーティン・ローレンス主演の大ヒットアクション・ムービー。山寺宏一による吹替版。

  • バッドボーイズ2バッド [吹替版]

    5月5日(金)23:15~

    バッドボーイズ2バッド [吹替版]

    2003年 アメリカ
    監督:マイケル・ベイ
    出演:マーティン・ローレンス(山寺宏一)/ウィル・スミス(菅原正志)

    ウィル・スミスとマーティン・ローレンス共演の『バッドボーイズ』の続編。マイアミ市警の敏腕刑事コンビ、マイクとマーカスが再び大暴れをする。山寺宏一による吹替版。

  • リオの男(懐吹)

    5月5日(金)深夜2:00~

    リオの男(懐吹)

    1964年 フランス
    監督:フィリップ・ド・ブロカ
    出演:ジャン=ポール・ベルモンド(山田康雄)/フランソワーズ・ドルレアック(小原乃梨子)

    フランスで大ヒットを記録した、スリルとアクション満載の軽妙洒脱な冒険活劇。主演はジャン=ポール・ベルモンド。山田康雄による懐かしのテレビ吹替版。

  • バイキング [吹替版]

    5月5日(金)深夜4:00~

    バイキング [吹替版]

    1958年 アメリカ
    監督:リチャード・フライシャー
    出演:カーク・ダグラス(森川公也)/アーネスト・ボーグナイン(富田耕生)

    カーク・ダグラスら豪華キャストが顔を揃える超大作。ヨーロッパの海で大暴れしていたバイキングたちの争いをダイナミックな見せ場満載で描く。森川公也による吹替版。

6. 新旧「サブウェイ123」

  • サブウェイ・パニック

    5月6日(土)19:00~

    サブウェイ・パニック

    1974年 アメリカ
    監督:ジョセフ・サージェント
    出演:ウォルター・マッソー/ロバート・ショウ

    白昼、NYの地下鉄をハイジャックし、大金を要求した4人組と捜査官の息詰まる駆け引きを描いた犯罪サスペンスの傑作。ウォルター・マッソー、ロバート・ショウ出演。

  • サブウェイ123 激突

    5月6日(土)21:00~

    サブウェイ123 激突

    2009年 アメリカ
    監督:トニー・スコット
    出演:デンゼル・ワシントン/ジョン・トラヴォルタ

    過去に2度映画化されたジョン・ゴーディの犯罪小説「サブウェイ・パニック」をデンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタ主演で再映画化。監督はトニー・スコット。

7. 新旧「ロボコップ」

  • ロボコップ(1987)

    5月7日(日)19:00~

    ロボコップ(1987)

    1987年 アメリカ
    監督:ポール・ヴァーホーヴェン
    出演:ピーター・ウェラー/ナンシー・アレン

    殉職した警官が“ロボコップ”としてよみがえり熾烈な戦いを繰り広げるSFバイオレンス・アクション。監督は『トータル・リコール』『氷の微笑』のポール・ヴァーホーヴェン。

  • ロボコップ(2014)

    5月7日(日)21:00~

    ロボコップ(2014)

    2014年 アメリカ
    監督:ジョゼ・パヂーリャ
    出演:ジョエル・キナマン/ゲイリー・オールドマン

    1987年公開の大ヒットSFアクションをジョエル・キナマン主演でリメイク。勤務中に瀕死の重傷を負い、サイボーグとなってよみがえった警官がたどる過酷な運命を描く。