特集「恋せよ、オトナ」

her/世界でひとつの彼女
9/11(月)〜15(金) 14:30~

『her/世界でひとつの彼女』ほか

大人も、恋したっていいじゃない

いくつになっても恋がしたい!そんな気持ちに答えるような、どんなに不器用でも不格好でも、恋に奮闘する大人たちを描いた映画を5作品お届けします。

  • セクレタリー

    9/11(月)14:30〜

    セクレタリー

    2002年 アメリカ
    監督:スティーヴン・シャインバーグ
    出演:ジェームズ・スペイダー/マギー・ギレンホール

    マギー・ギレンホール、ジェームズ・スペイダー共演による倒錯した愛の物語。ウブな女の子がいつしかインテリ上司のお仕置きを嬉々として受けるエレガント秘書に変貌し…。

  • マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり

    9/12(火)14:30〜

    マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり

    2015年 イギリス=フランス
    監督:ベン・パーマー
    出演:サイモン・ペッグ/レイク・ベル

    元妻に未練を持つバツイチ男と、34歳の理屈っぽい女性が出会い、大騒動を起こすロマンティックコメディ。『宇宙人ポール』のサイモン・ペッグが主演と製作総指揮を兼任。

  • それでも恋するバルセロナ

    9/13(水)14:30〜

    それでも恋するバルセロナ

    2008年 スペイン=アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    出演:ハビエル・バルデム/ペネロペ・クルス

    ウディ・アレンがスカーレット・ヨハンソン、ハビエル・バルデムら豪華キャストを迎えて描くロマンティック・コメディ。ペネロペ・クルスがアカデミー助演女優賞に輝く。

  • ソフィー・マルソーのSEX, LOVE&セラピー

    9/14(木)14:30〜

    ソフィー・マルソーのSEX, LOVE&セラピー

    2014年 フランス=ベルギー
    監督:トニー・マーシャル
    出演:ソフィー・マルソー/パトリック・ブリュエル

    フランスの人気女優ソフィー・マルソー主演のラブコメディ。夫婦関係専門のセラピストの男性が、助手として雇ったマルソー演じる魅惑的な女性に振り回されていく様を描く。

  • her/世界でひとつの彼女

    9/15(金)14:30〜

    her/世界でひとつの彼女

    2013年 アメリカ
    監督:スパイク・ジョーンズ
    出演:ホアキン・フェニックス/エイミー・アダム

    アカデミー賞脚本賞を受賞した、スパイク・ジョーンズ監督初の単独脚本長編作。そう遠くはない未来のロサンゼルスを舞台に、人工知能と人間の間に生まれた恋愛模様を描く。