特集「魅惑の街 パリ」

間奏曲はパリで
3/27(月) 21:00~

『間奏曲はパリで』ほか

花の都パリ。どこよりも映画に映える街。

誰もが憧れる街、パリ。花の都に焦がれる気持ちは、映画の中の主人公にとっても同じ。どこまでも絵になる街をめぐる3本の映画で、パリの虜になってください。

  • 間奏曲はパリで

    3月27日(月)21:00~

    間奏曲はパリで

    2014年 フランス
    監督:マルク・フィトゥシ
    出演:イザベル・ユペール/ジャン=ピエール・ダルッサン

    『ピアニスト』のイザベル・ユペールが主演を務めるコメディ・ドラマ。平凡な日々に満たされずにいた主婦が、魅力的な若者と出会い、夫に秘密でパリへと出かける様を描く。

  • ウィークエンドはパリで

    3月27日(月)22:45~

    ウィークエンドはパリで

    2013年 イギリス
    監督:ロジャー・ミッシェル
    出演:ジム・ブロードベント /リンゼイ・ダンカン

    『ノッティングヒルの恋人』のロジャー・ミッシェルが監督を務め、長年連れ添った夫婦の絆を描くラブ・ストーリー。ジム・ブロードベントとリンゼイ・ダンカンが共演する。

  • タイピスト!

    3月27日(月)深夜0:30~

    タイピスト!

    2012年 フランス
    監督:レジス・ロワンサル
    出演:ロマン・デュリス/デボラ・フランソワ

    女性の社会進出が始まったばかりの1950年代のフランスを舞台に、タイプライターの世界大会に挑むヒロインの姿を描くドラマ。出演は『ある子供』のデボラ・フワンソワ。