特集「70‘sブラックムービースター パム・グリア」

コフィー
9/14(木) 19:00~

『コフィー』ほか

タランティーノが惚れた、無敵のヒロイン

70年代にブームになったブラックスプロイテーションを代表するヒロイン、パム・グリア。80年代には表舞台から姿を消すが、90年代になって見事復活を遂げる。そんな彼女の出演作3作品を一挙放送でお届け。

  • ザ・パッケージ/暴かれた陰謀

    9/14(木)19:00〜

    ザ・パッケージ/暴かれた陰謀

    1989年 アメリカ
    監督:アンドリュー・デイヴィス
    出演:ジーン・ハックマン/トミー・リー・ジョーンズ

    核全廃条約の鍵を握る、ソビエト書記長の暗殺を巡るポリティカル・フィクション。ジーン・ハックマンが陰謀を追う軍曹を演じ、トミー・リー・ジョンズらが共演している。

  • コフィー

    9月14日(木)21:00~

    コフィー

    1973年 アメリカ
    監督:ジャック・ヒル
    出演:パム・グリア/ブルッカー・T・ブラッドショウ

    人気女優パム・グリアと、数々の傑作娯楽映画を手がけたジャック・ヒル監督がタッグを組んだアクション作品。妹の仇を討つため麻薬組織にひとりで戦いを挑む主人公を描く。

  • ジャッキー・ブラウン

    9月14日(木)22:45~

    ジャッキー・ブラウン

    1997年 アメリカ
    監督:クエンティン・タランティーノ
    出演:パム・グリア/サミュエル・L・ジャクソン

    クエンティン・タランティーノ監督によるサスペンス。運び屋でもある中年の客室乗務員が一攫千金の賭けに出るさまをコミカルに描く。主演は『コフィー』のパム・グリア。

パム・グリア

1949年5月26日生まれ、アメリカ・ノースカロライナ州出身。
1971年の「残酷女刑務所」出演をきっかけに、ブラックスプロイテーションのスターとして活躍を始め、「コフィー」や「フォクシー・ブラウン」などアクション映画に出演する。1980年代にはガンを発症。余命18ヶ月と宣告されるが、見事克服し、97年にタランティーノ監督の熱烈なオファーで出演した「ジャッキー・ブラウン」で完全復帰を遂げる。